結婚式に招待する人へ招待状を出すタイミングでベストなのは

>

結婚式を挙げる際に招待する人々に招待状を贈るタイミングは

人生で一番喜ばしいのは結婚式

人間の人生の中ではさまざまな出来事があり、喜ばしいことや大変なことなどいろいろなことで起こりますが、そんな中でも一番喜ばしいのは結婚式ではないでしょうか。
もともと他人だった人が縁あって自分と一緒に暮らすことのなり、夫婦という形で一生の人生を歩んでいくとは喜ばしいことですね。
家族として歩んで行くこれからの人生は実りあるものにしたいですし、そうあるべきものではないかと思います。
そして子供が産まれ、家族が増え、年老いていくまでの人生の長さは独身のときより明らかに長いのです。
そうして家族に看取られながら人生の旅を終えるという最後のときまでの日々を、人生の伴侶と一緒に歩んでいくことが結婚ということではないでしょうか。

他人同士縁あって一緒に暮らすのは喜ばしい

もともと他人なのに結婚すると家族になり嬉しいことも厳しいことも二人で乗り越え、がんばって暮らしていくことが出来るのは結婚にいたった絆の強さに他なりません。
人間という生き物は決して独りだけでは暮らしていくことが出来ない弱い生き物です。
しかし、人間は群れを作って生活を営むことで生き延びることを覚えて繁栄してきました。
その姿が家族の始まりで、結婚もそうした人間の営みの中で生まれてきたものです。
結婚することで家族が生まれ、その子供たちが家族をまた作り、そうして何代にも何代にも受け継がれていくことで今日の人類の繁栄があるのです。
ですので結婚をして家族を設けるということは人間にとってとても喜ばしいことなのです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る